最優秀賞受賞(コース部門) お料理のご紹介!!

同じく前160部のレシピの頂点に輝いたお料理を続けてご紹介します!

『スモークサーモンのクリームチーズ巻 2種のドレッシング』
髙橋祐希さん 作

クリームチーズと水菜を巻いたスモークサーモンに、甘めの人参ドレッシングと酸味のきいた赤玉葱ドレッシングを添えた一品。審査では女性らしい感性が生かされた盛り付けなど、視覚・味覚・香りのバランスがよいとの評価を得ました。
ハーヴェストクラブスキージャム勝山のレストランにて3月31日まで提供しております!

最優秀賞受賞(アラカルト部門) お料理のご紹介!!

全160部のレシピから見事頂点に輝いたお料理を早速ご紹介します!

『ぶっしゅ・ど・伊達巻』
鈴木文子さん 作

おせちの定番、伊達巻と昆布巻きをイメージチェンジ。ラスク風に仕上げた伊達巻でぎゅうひに包まれた昆布アイスを挟み、ブッシュ・ド・ノエルのようなスイートなビジュアルに。審査員からはアイスと昆布を組み合わせるという意外性が高く評価されました。
ハーヴェストクラブ熱海伊豆山の和食レストランにてお料理は提供され、お客様からも非常に好評でした!

最終結果発表(実食審査)!!_2

コ ー ス 部門 : 高橋 祐希 さん 優勝(スキージャム勝山所属 写真左) 
アラカルト 部門 : 鈴木 文子 さん 優勝(熱海伊豆山所属 写真右)

どちらの部門も女性スタッフが優勝!!
鈴木文子さんは昨年優勝者の先輩との約束「今年も熱海で優勝を勝ち取る!」を見事に果たしました!
高橋祐希さんはなんと入社したばかりの新入社員!ベテラン勢を押し除けてまさかの優勝!
冒頭の写真は、優勝コメント発表時のもの。当時まだ優勝という状況を理解しきれていなかったのか複雑な表情(笑)

こちらは落ち着いた後のキュートな笑顔の写真♪

最終結果発表(実食審査)!!_1

10月20日(金)都内テストキッチンにて、応募総数160作品の中からファイナリストに選ばれた6名が実食審査に挑みました。

本戦は、ファイナリストが1時間の制限時間内でレシピを調理、その料理を審査員が喫食、レシピはもちろん調理する本人の作業効率や調理技術、立ち振る舞い等を総合的に判断されるというルールにて実施。審査は前後半の2部制で、前半にアラカルト部門・後半にコース部門で3名ずつ審査。経験の浅いスタッフとベテランスタッフが同じ舞台・テーマで勝負する少し珍しい審査スタイル。やはりジュニア級のスタッフはかなり緊張した様子、一方無差別級のスタッフは落ち着いた様子。

誰もがベテランスタッフの優勢を予想していたが、、、!!

ファイナリスト決定!!(書類選考・特選発表)

今回はいよいよ特選レシピの発表です!!

全160レシピの頂点に立つ6名の受賞者であり、
決勝戦の出場権を得た優秀なスタッフたちです。

★ 特選 ★

■アラカルト部門

○ジュニア級

吉田 航 さん 【大根の煮付け 森のバター乗せ】(東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園)

○ミドル級

鈴木 文子 さん 【ぶっしゅ・ど・伊達巻】(東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山)

○無差別級

石田 兼一 さん 【冬の和風味噌バーニャカウダ】(東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山)

■コース部門

○ジュニア級

高橋 祐希 さん 【スモークサーモンのクリームチーズ巻 2種のドレッシング】(東急ハーヴェストクラブスキージャム勝山)

○ミドル級

岡崎 諒 さん 【松茸と大葉が香るガーリックライスの出汁茶漬け】(東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山)

○無差別級

佐野 剛広 さん 【塩麹鴨のコンフィ、山葵香るポテトのピュレと谷口さんの野菜と共に】(東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山)

受賞者のみなさん、おめでとうございます!!

審査員のみなさん曰く「どのレシピも完成度が高く、審査が大変でした」との事でした。

次回は実食審査(決勝戦)のご案内です。乞うご期待!!

 

 

結果発表!! (書類選考)

大変お待たせいたしました!

全160部のレシピの書類選考結果が先ほど出ましたので早速発表します。

◆ 入選 ◆

■アラカルト部門

○ジュニア級

斉田 有紀 さん (東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢)

高橋 幸永 さん (ホテルニセコアルペン)

○ミドル級

小嶋 達也 さん (東急ハーヴェストクラブ箱根翡翠)

石井 めぐみ さん (東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山)

○無差別級

粟根 絵里香 さん (東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山)

高松 辰樹 さん (板倉ゴルフ場)

秋田 聡 さん (東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園)

※同点入選により3名受賞

■コース部門

○ジュニア級

川崎 弘樹 さん (東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山)

池内 七海 さん (東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山)

○ミドル級

渡辺 拓也 さん (東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園)

脇 みなみ さん (東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山)

○無差別級

吉田 康司 さん (東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園)

仲川 勇樹 さん (東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯)

 

当選者のみなさん、本当におめでとうございます!!

日頃のがんばりが実った結果ですね。

さて、次回はいよいよ『特選』の結果発表です。乞うご期待!

 

 

 

 

料理人にとってレシピとは!? 2017.8.9

先日とある料理人に、「料理人にとってレシピとは?」と問いかけたところ、“記録”、“財産”という回答が返ってきました。 今回集まった160のレシピには、料理への想いや美味しく食べてもらいたい想いであふれているレシピもあれば、そういった表現に苦しむ姿もみてとれました。 それらのレシピをいつの日か、自身で見返した際に、当人にとって良き記録、そして財産になることを願います…☆

ただいま書類選考中!

6月30日(金)をもって、2017年レシピコンクール、エントリー受付は終了いたしました。
レシピ応募総数は、昨年を上回る、160枚。
入選者、そして実食選考のステージ進出の切符はだれの手に?!
書類選考結果発表は、8月下旬予定です。乞うご期待ください!